ballers bridge.update

ここ最近、Ballers Bridgeを取り上げて頂いたサイトリンクを参考までに。
(more…)

Ballers Bridge.update

Ballers Bridge.comが色々な方面で拡散しております!!

無題

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Paris Austin選手に迫る。

今回Ballers Bridgeは、Bishop O’Dowd’s2年生スターParis Austin選手に注目しました。
Paris Austin選手は、2015年期高校生の中でもトップクラスのポイントガード選手です。彼の勝利への執着心、ゲームの中での得点力、デフィンス力は早い段階で各大学からの注目を集めています。

Modesto Christian校にシーズン終盤に負けた事から何か学びはありましたか?
pa
もっとうまくプレイできたと思います。シーズン前はそのチームに勝っていました。彼らが僕たちより上手くプレイしただけだと思います。Ivan選手をトリプルチームでデフィンスを仕掛けていました。もっとボールを回すべきだったかと思います。3ポイントライン沿いに立ったままの時間が多かった。試合前週からインフルエンザにかかり、全く練習もなく試合に参戦していたので、しっかりコンディションを整えられていればと思います。

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- DAKARAI ALLEN.選手に迫る。

たくさんの高校生プレイヤーに出会ってきたBallers Bridgeですが、今回はサンディエゴ州立大学へ進学を決意したDakarai Allen選手にストリーを聴きました。Allen選手は、2013年度世代の選手の中でも、トップクラス選手の1人です。恵まれた体格と優れたクイックネスを持ち、Sheldon高校のスタメン、また米国中でも上位に入るデフィンス力を持った選手です。彼を獲得したサンディエゴ州立大学も、彼のディフェンス力は相手チームへも大きなプレッシャーとなるだろうと期待しているようです。

サンディエゴ州立大学: http://www.sdsu.edu/

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Ronnie Harrell Jr.選手に迫る。

Ballers Bridgeは、イースト・デンバー高校( East High School)のシューターRonnie Harrell Jr.選手を紹介します。
2014年度学年で、Ronnie Harrell Jr.選手は、とても謙虚で有望性のある選手の1人です。Harrell選手のいとこには、NBAChauncey Billups選手がいます。彼は、貪欲に勝利を目指す姿勢とチームが勝利する為に必要な役割は何でもする姿勢で毎試合望んでいます。その彼に今の話を聴いてみましょう。

rhjr

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Elishja Duplechan選手に迫る。

今回のBallers Bridgeインタビューイーは、米国中学2年生プレイヤーの中でもトップグループに入る、サクラメント市に住むElishja Duplechan選手です。中学生へコンタクトは殆どない中、Elishja Duplechan選手は、例外な存在です。中学二年生にして、Duplechan選手は、Memphis Tigersからのオファーを受けています。米国コーチ陣が2017年度ベストポイントガード候補生を追いかけ始めるのも時間の問題です。

Memphis Tigers: http://www.gotigersgo.com/

2121

 

 

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Josh Cunningham選手に迫る。

今回Ballers Bridgeは、2014年最も急成長をみせるJosh Cunningham選手にインタビューを行いました。
Josh Cunningham選手は、2014年同学年の中で存在性のある1人です。同年代の殆どの選手が出来ない、鋭いプレイができ、米国トップ150選手にもランクインしています。今年の夏、Cunningham選手はスカウトや大学コーチ陣へ存在感をアピールしていくことでしょう。今年の夏、そして大学進学決定と舞台を変えていく準備を前に、彼に話を聞いた。

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Lamont Walker選手に迫る。

今回は、Mac Irvin Fireチームで活躍し、またMorgan Park高校(シカゴ市)の選手でもあるLamont Walker選手に時間を頂きました。
Lamont Walker選手は、米国中でも多才なデフィンスプレイヤーの1人です。彼は、相手チームの得点源の選手にマッチアップする事が多く、彼自身もその役割を喜んで受け応えています。Morgan Park高校選手として州大会決勝後すぐに、今年の夏のNike EYBLサーキットで米国トップのディフェンダーとして証明することを楽しみにしています。その彼に話を聞いみました。

Nike EYBL (NIKE Elite Youth Basketball League): http://www.nikeeyb.com/

dt-common-streams-streamserver-2
(more…)

“BRIDGING THE GAPシリーズ “- 創造 – Mac Irvin Fireチームアシスタント, Walter Woghiren氏に迫る。

Mac Irvin Fireは、AAU所属チームの中でもとても物語が多いチームの1つです。創設者Mac Irvin氏の意志を守り、チーム側、選手側が心から必要とする最高のコーチを雇うことを続けています。アシスタントコーチ、Walter Woghiren氏はその1人でもあります。

macirvinfire

Mac Irvin Fire: http://macirvin.com/

(more…)

“Bridging the Gapシリーズ”-USA- Miles Reynolds選手に迫る。

今回は、Mac Irvin Fireチームで活躍し、またWhitney Young高校に通うポイントガードMiles Reynolds選手です。
Miles Reynolds選手は、昨夏のNike EYBLサーキットに参加し一気に大学コーチ陣からの注目を集め始めた。素晴らしい身体能力と伴に、バスケットボールIQは彼の資産となっています。アリゾナ大学(Arizona),ルイジアナステイト大学(LSU),オハイオ州立大学(Ohio State)などトップ校が彼を欲しがるのは驚くニュースでもないのが事実です。そんな彼に話を聴いてみた。

Mac Irvin Fire: http://macirvin.com/
Nike EYBL: http://www.nikeeyb.com/
AAU: http://www.aauboysbasketball.org/

milesreynolds

(more…)

バスケットボールウェア通販BOUNDZ

Play, Create, Share your "Profile"

Dream7 Japan

Play, Create, Share your "Profile"